この日一日のお詣りは千日の功徳。

1251年前に紀三井寺を開創された唐僧・為光上人の、大般若経600巻書写満行を讃えて、龍宮の乙姫が、龍宮城の龍灯を献上しに来山。毎年の献上を誓った縁起から始まったのが、8月9日の千日詣です。

今年も、新型コロナウイル禍第5波感染拡大を受けて、夜の諸行事(子ども太鼓・龍宮乙姫龍灯献上行脚・福棒投げ)は中止されます。

体調のよろしき方は、マスクをご着用になり、なるべく日中にお詣り下さい。

御祈祷・御回向は、18時半が最終受付。

御朱印・福棒・お守り授与等は19時までです。

今年から、千日詣特別朱印(500円)が授与されます。龍宮乙姫と龍が朱印となり(龍宮乙姫伝説実行委員会デザイン)「千福来」「龍灯献上」などと記されます。

どうぞご結縁下さい。

 

access

公共交通機関でお越しの方

【京阪神・関西航空方面より】
JR線
和歌山駅より紀勢本線(きのくに線)乗り継ぎ、普通電車南方面へ
2駅目紀三井寺駅下車。徒歩10分
【南海電鉄】
和歌山市駅より和歌山バス海南方面行き乗車
紀三井寺バス停下車。徒歩10分
【高野山方面から】
高野山-橋本(JR和歌山線)乗り換え、和歌山駅下車。約2時間20分
【新宮・那智・勝浦方面から】
新宮-那智-勝浦(JRきのくに線)-海南駅(乗り換え)
-紀三井寺駅下車。約4時間

お車でお越しの方 駐車場のご案内

【大阪から】
阪神高速または近畿自動車道阪和自動車道を利用し、※和歌山ICまたは※和歌山南IC(スマートICにつきETCのみ)で下りる。
【関東方面から】
東名・名神高速道路を経由し吹田ICで、近畿自動車道、阪和自動車道へ乗り継ぎ、※和歌山ICまたは※和歌山南IC(スマートICにつきETCのみ)で下りる。
【九州・中国方面から】
中国自動車道などを利用し吹田ICで、近畿自動車道、阪和自動車道へ乗り継ぎ、※和歌山ICまたは※和歌山南IC(スマートICにつきETCのみ)で下りる。
※和歌山ICからは、高速を下り、宮街道を和歌山市内方向へ進みJRの高架下をくぐり、田中町交差点を左折し国体道路を約4km。
※和歌山南ICからは、高速を下り右折し、小雑賀交差点を左折。国体道路を南へ約1.7km。 【串本・白浜方面から】
国道42号線を和歌山方面に北上し、湯浅御坊道路、海南湯浅道路、阪和自動車道を進み海南ICで下り、国道42号線を和歌山市方面に北上。

〒641-0012 和歌山市紀三井寺1201

TEL.073-444-1002

FAX.073-444-3678

Copyright © kimiidera temple. All rights reserved.