2020年紀三井寺開創1250年を記念して、50年に1度執行の秘仏御本尊の御開帳は、2020年春の御開帳の途中、新型コロナウイルス禍にかかる緊急事態宣言を受けて、52日間停止されました。
これを翌年に行ってもらえないかとの声が寄せられております。そこで、この度、信徒総代会の決定を受けて、中断期間をそのまま翌年に移行し、

2021(令和3)年4月8日~5月29日
紀三井寺秘仏御本尊《よみがえり御開帳》として執行致します。
※各日10時~16時に実施します。
※ 拝観者多数の場合は、整理券を発行したり、一時待機頂くことがあります。
※ 体調良好の方に限り御拝観可能で、マスクの着用・検温にご協力頂きます。
※ 新型コロナウイルス蔓延の経緯によっては停止されることがあります。
※ この期間中の祈祷・回向は9時から、16時からの2回のみとなります。

access

公共交通機関でお越しの方

【京阪神・関西航空方面より】
JR線
和歌山駅より紀勢本線(きのくに線)乗り継ぎ、普通電車南方面へ
2駅目紀三井寺駅下車。徒歩10分
【南海電鉄】
和歌山市駅より和歌山バス海南方面行き乗車
紀三井寺バス停下車。徒歩10分
【高野山方面から】
高野山-橋本(JR和歌山線)乗り換え、和歌山駅下車。約2時間20分
【新宮・那智・勝浦方面から】
新宮-那智-勝浦(JRきのくに線)-海南駅(乗り換え)
-紀三井寺駅下車。約4時間

お車でお越しの方 駐車場のご案内

【大阪から】
阪神高速または近畿自動車道阪和自動車道を利用し、※和歌山ICまたは※和歌山南IC(スマートICにつきETCのみ)で下りる。
【関東方面から】
東名・名神高速道路を経由し吹田ICで、近畿自動車道、阪和自動車道へ乗り継ぎ、※和歌山ICまたは※和歌山南IC(スマートICにつきETCのみ)で下りる。
【九州・中国方面から】
中国自動車道などを利用し吹田ICで、近畿自動車道、阪和自動車道へ乗り継ぎ、※和歌山ICまたは※和歌山南IC(スマートICにつきETCのみ)で下りる。
※和歌山ICからは、高速を下り、宮街道を和歌山市内方向へ進みJRの高架下をくぐり、田中町交差点を左折し国体道路を約4km。
※和歌山南ICからは、高速を下り右折し、小雑賀交差点を左折。国体道路を南へ約1.7km。 【串本・白浜方面から】
国道42号線を和歌山方面に北上し、湯浅御坊道路、海南湯浅道路、阪和自動車道を進み海南ICで下り、国道42号線を和歌山市方面に北上。

〒641-0012 和歌山市紀三井寺1201

TEL.073-444-1002

FAX.073-444-3678

Copyright © kimiidera temple. All rights reserved.